コラム ドローンって??

プロペラが無いドローンって、そもそもドローンなの?NTTドコモが羽根がないドローンを発表☆

2019年04月20日

ドローンといえば、プロペラで空を飛ぶもの!
そう、先日の記事にも書いたように4枚のプロペラを持つものが一般的ですよね
1枚(正確には2枚)のプロペラを持つヘリコプターと違って、4枚のプロペラを持つからこそ前後左右へと自由自在な動きを取れることがドローンの強みになります。

未来のドローンはUFOの形になる!?ドローンの仕組みと形のお話♪

ですが!

なんと驚きのニュースが入ってきましたよ(゚д゚)
羽根のないドローンがあるというのです!

ドコモ、“羽根のないドローン”開発。空飛ぶ広告やプロジェクションマッピングに活用

開発したのは、「NTTドコモ」!
ドコモって、色んなことを手がけてるんですね…。
見た感じは、「気球」みたいな印象に見えます。

プロペラを持たないのに、どうやって飛ぶの?って疑問に思いますが
超音波振動
で飛ぶそうです。

超音波振動!?

なんだか、ドローンよりもさらにすごいテクノロジーに聞こえますが、、
細かい仕組みはよく分かりませんが、微小な振動で風を起こすことで飛行するんです!

高速移動はできないとのことですが、その分長時間の飛行が可能となっており
1~2時間は飛行できるんだって~☆
プロペラを持つこれまでのドローンと違って、とても静かに飛行できることも話題になっていますね。
他のドローンも静かで、1~2時間くらいは飛ぶようにならないかな…。。

 

けど、そもそも「ドローン」って名前は
オスの蜂の羽音
から来てるんじゃなかったっけ…??(諸説あります)

ということは、羽根のないドローンはもはやドローンとは言わないのでは??

そんなことも考えちゃいました(笑)

 

4月末に行われる「ニコニコ超会議2019」では実機が登場するそうなので、さらに話題になるかもしれませんね~♪

今回は気になるニュースを紹介しました!

ではまたっ!

各種コンテンツ

TOPへ