コラム ドローンって??

テレビ、CM、映画で使われたドローン特集!あの映像もドローン撮影!?

2018年09月21日

今回は意外なところで使われているドローン!特集ということで
テレビや映画やMV(ミュージックビデオ)にて使われた事例を紹介してゆきたいと思います

最近はテレビを見ていても
「あれ、これはもしかしてドローンによる撮影?」
というシーンをよく見かけるようになったように感じます。

最近だと出川さんの「充電させてもらえませんか?」というバラエティ番組では
Phantom4による空撮映像が使われることが多いようです。

映画の世界から始まった、ドローンの活用

調べたところ、映画業界では10年ほど前から使用されていたそうです。
やはりスケールの大きいシーンを撮影するためには上空からの映像が必須となるのではないでしょうか。
ヘリを飛ばすよりも、ドローンのほうがコストも抑えられるでしょうし
何よりも細かい動きをさせるのであればドローンのほうがメリットが大きいと思います。

映画界でドローンが使われたのは具体的にいつごろなのでしょうか?
2012年、アメリカ(ハリウッド)のロジャー・ディーキンス監督が映画「007 スカイフォール」でドローン空撮を導入したことがきっかけとなって世界中に広まったそうです。

では、邦画でドローンが使われた例はあるのでしょうか?

調べてみたところ、大根仁監督による「SCOOP!」という作品ではオープニングでドローンが使われたそうですね。
また、2013年に人気を博したNHKの連続テレビ小説「あまちゃん」も同じくオープニングはほぼドローンによる空撮映像が使われているんだとか!
調べてれば色々出てきますね~。

海外ではこんなすごいドローン作品があるんです!

ドローンが使われたミュージックビデオで、一番有名なものはオルタナティヴ・ロック・バンド「OK Go」によるこの曲!
内容は、ぜひリンク先でチェックしてみて下さい♪

OK Go – I Won’t Let You Down – Official Video

OK GOは他にも独創的なMVをたくさん生み出しているのですが毎回MVのクオリティが高く、話題になっています。
ドローンを使った「I Won’t Let You Down」のMVですが、一発撮りで撮られた作品だと聞いてさらに驚きです。
あの「Perfume」も登場していますよ(*^^*)

 

邦楽のMVにてドローンが使われた例は?

邦楽アーティストもドローンを活用!
ゆずの「かける」という曲です。

ゆず「かける」

こちらは2025年の渋谷をイメージにしたという作品ですが、デジタル化が進む近未来を表現する
実際に渋谷でドローンを飛ばし、撮影されたそうです!

また、「カナリア」という曲のMVは鹿児島の屋久島を部隊とした空撮作品にもなっています。
今後の作品でもドローンが積極的に使われてゆきそうですね!

ゆず 世界遺産・屋久島で撮影された新曲 「カナリア」MVはドローンを使用した圧巻映像美

他にも湘南乃風のMVなども…過去の「読みもの」でも安室奈美恵さんのMVについての記事を書いていますので
ぜひ見てみて下さいね☆

湘南乃風、ドローンで空撮した「青空船」リリックビデオ公開

安室奈美恵さんのMVでドローン大活躍!!!

CMでは車の撮影に活用されています♪

映画やMVなど、実は色んな所でドローンが使われてることが分かりましたね!
車のCMでもドローンが使われることが多いそうなんですが、こちらはこれまで見てきた使われ方とは少し違います。
上から見下ろす「空撮」ではなく、車と並走するような使われ方をすることが多いんです。

空から見下ろすだけではない、ドローンの特性を活かした空撮事例

リンク先でも紹介されていますが、LEXUSに並走して見せる映像がかっこいいですよね!
このように低空でも、対象物を追いかけたり並走したり、あるいは引いたりなど様々な使われ方をしています。
いずれにせよ共通するポイントは「見たことの無いものを撮ろう」という想いでは無いでしょうか。

「見たことのない視点を求めて」 ドローン一発撮りを支えた“エンジニア魂” 「OK Go」MVの裏側に迫る

今後も、あっと驚くような、新鮮な映像作品があれば紹介してゆきますね!

各種コンテンツ

TOPへ