ダンボール製ドローンが物流を変える!?危険なドローンのイメージを払拭!

その他

配達ドローンはアマゾンの「Prime Air」や米セブン-イレブンも注目 日本ではまだまだ馴染みが薄いかもしれませんが、アメリカで積極的にドローンによる配達のテストが行われています。
特に有名なのは、Amazonによるドローン配送サービス「Amazon Prime Air」ですね。 ▶アマゾンの「Prime Air」、米国で初めてドローン配達の公開実験に成功米セブンイレブンのドローン、食品や薬品の77回配達を達成! そういえば、Amazonの配達ってダンボールで送られてきますよね。
ドローンも同じ発想といえるかもしれません。
そう考えるととても自然な流れです。

「使い捨てドローン」なら環境にとっても安全♪

現在DARPA(国防高等研究計画局)で行われている実験によると
行き先をプログラミングし、医薬品を目的地に運ぶといったような使用をする予定とのことです。
カリフォルニア州ほどの広さがある地域に一気に物資を届けることも可能になるらしいです! 実際の運用時は飛行機を飛ばし、上空から配達ドローンが出発する…という流れになるそうで
想像するだけで未来を感じますね~~! そしてもう一点の特徴は、「使い捨て」であるという点。
地面に着地すると数日で土に還るそうですよ☆   「ダンボール製だし、そんな重いものは運べないのでは」
って思いませんでした? いえいえ、なんと10kgまで運べるらしいですよ。
まだテスト段階なので、今後より機能が高まってゆくかもしれませんね! 環境にも優しい、安価で大量生産が可能(に思える)ダンボール製ドローン
もし墜落しても、被害は小さそうです。
ドローンの問題点をまた一つクリアするような素晴らしいニュースではないでしょうか☆ では今日はこのへんで♪  
⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒
他の記事を読む>>ドローンジョブログ
⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒
 
]]>

関連記事一覧