ドローンジョプラスBlog

日本テレビ「ガキの使い」の企画!トイドローンでミュージックビデオを撮影しよう☆

2019年07月17日

最近、あの人気番組でドローンが使われたと話題になっているようです☆
その番組名は
『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』

「ガキの使い」と呼ばれることの多いこの番組ですが、とっても長く続いていますよね。
調べたところ、なんと30年続いてるそう!!
実験的・挑戦的な企画が多い印象ですが、今回も「ドローン企画」ということでトレンドを盛り込んできたようです!

企画名は、ズバリ
「ドローンでミュージックビデオを撮影しよう」

お笑いコンビ、ライセンスの藤原さんがドローンを操縦することになりました☆
どちらかというと、もともとドローンが好きな方というよりは、番組の流れで使うことになったような流れだったようでしたが…
収録の2週間前から猛特訓を行なったようです!

実際に撮影に使用したのは重さ70gのマイクロドローン♪

このサイトでも、読みもので何度かマイクロドローンを使用した映像については紹介してきたので
こちらの記事もぜひ見てみてくださいね。

タイニーフープ(Tiny Whoop)による、衝撃のドローン映像!オンナノコズ:”Onnanocos” × Micro Drone

大学のプロモーション動画に使用したのはマイクロドローン!迫力映像を紹介します☆

 

次に番組で流れたのは、さっそく藤原さんがトイドローンを練習している姿
そしてなんと、その講師はえりんぬさんではないですか!

女性ドローンレーサーとして大活躍するえりんぬさんについては、以前書いたこちらの記事もオススメです♪

女性ドローンレーサー「えりんぬ」さんについて。レースや自作に目覚めたきっかけは?

えりんぬさんからは
「ドローンは繊細な機体」
というとっても大事なポイントを伝えていました。
講師に女性が選ばれているのも納得ですね。

いよいよ練習7日目からはFPVゴーグルを装着!
10日目にはスタッフが作った輪の中を簡単に通り抜けるほどに上達してきました。

このあとは登場人物も出揃って、ワンカット撮影の流れを説明
教室内に入り、上の小窓から抜け出したドローンは職員室を経由して1階へ
その最中にもそれぞれの登場人物を一人ひとり撮影するという、たいへんハードな撮影です!
見てる側も緊張してきますね

そして、撮影スタート!
次々に難易度の高い操作をクリアして…なんと1回目で成功です!!
スムースな映像に驚きつつも、色んな演出に大笑いさせてもらいました(大縄跳びとかボビー・オロゴンさんとか 笑)

そしてそもそも、ドローンを活用するというトレンド企画にも関わらず
曲は「贈る言葉」というのも面白いですね~。

素人から2週間でも、これほどドローンが操れるのか!という驚きがありました。
ただ、一点だけ…ゴーグルを付けての操縦を行なっていましたが藤原さんは無線4級は取得されていたのでしょうか??
そこだけ少し気にはなりましたが、とっても面白い企画でしたし
テレビでドローンが取り上げられてるのを見るととってもワクワクします!
またこういった楽しい情報あればどんどん紹介しますね☆

 

 

⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒
他の記事を読む>>ドローンジョブログ
機体についての情報をチェック!>>ドローン図鑑
>>ドローン情報サイトのトップページに戻る
⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒

各種コンテンツ

TOPへ