「DRONE-JO +」Blog

本田圭佑さんも大注目!ドローンファンドが30億円規模の投資ファンドをスタート!

2018年07月31日

投資ファンド「Drone Fund(ドローンファンド)」の2号が設立されました

茨城県の龍ケ崎市にある「竜ケ崎飛行場」にてとても重要な発表が行われました!
2018年8月1日に、ドローン特化型投資ファンド「Drone Fund」の第二号が設立されるというニュースです!

このファンドを立ち上げたのは投資家・起業家である千葉功太郎氏。
ドローン市場におけるスタートアップ企業への強力なバックアップとして、
昨年6月に立ち上がった「Drone Fund」はすでにおよそ1年で20社への投資を行ってきました。
そしてさらに今回の2号ファンドの設立により、その投資額は日米中・世界最大級のドローン特化型ファンドとなる予定なんです!

あの本田圭佑さんも注目するファンド

記者会見では、アンカーインベスターとなる企業も多数発表され、その中にはなんと!
先日のワールドカップにて大活躍を見せたたサッカー日本代表の本田圭佑氏の名前も!

本田さんは2年間で約40社の投資を行ってきていたそうで、サッカー日本代表としても
培われてきたその目で、鋭く投資先を見極めていらっしゃるようです。
その本田さんが選んだ投資先の一つが、このドローンファンド!
国内のファンドに投資するのは初めてとも仰っていました。

近未来ドローンが登場したデモフライト

記者会見後は、最先端のドローンを扱ったデモフライトも行われました。
「飛行機とドローンの共演」というテーマで行われたデモンストレーションの様子です。


ALI 社製の空飛ぶバイク「ホバーバイク」


千葉功太郎氏が所有する小型飛行機と、ACSL 社製 機体点検用ドローン

まとめ

今回の記者会見は、飛行場を貸し切って行われたこともあり、20社20名限定のとても貴重な機会となりました。
そのような機会に私たちドローンジョプラスを選んで頂き、光栄です。
頑張ってきて良かったー!(*^^*)
そして国内ドローンの発展に向けて、今後もドローンファンドの動きと影響に目が離せませんね!

各種コンテンツ

TOPへ