コラム ドローンって??

神岡ドローン&ロボットフェスでドローン体験会を開催してきました!!

2019年10月14日

こんにちは!!ドローンジョプラスメンバーのちひろです♫

飛騨市神岡町にて、ドローン体験会を行いました

今回は、2019年10月5日(土)にて神岡ドローン&ロボットフェスに参加し、地域を盛り上げようとドローン体験会を開催しましたのでレポートしていきます!

神岡町は岐阜県飛騨市に位置し、科学が盛んな土地でもあり、最先端の研究が行われています。冬はスキー場として使われている流葉の、町おこしイベントとして盛り上げていきたいという、熱い思いを持った飛騨市議会議員の仲谷丈吾さんが中心となり、今回のイベントが開催されました☆

私はありがたいことに前日の懇親会から参加させて頂き、飛騨市議会員の仲谷丈吾さん初め、本当に暖かい実行委員の方々とたくさんお話ができました!

飛騨市のみなさんから、地域を盛り上げていきたい熱い気持ちを感じました♫

当日はイベントへ1500人が来場!ドローンブースも大盛況!

今回のイベントは前日から盛り上がっており、当日と合わせてなんとーー!!約1,500人のお客さまが来場されました!すごい☆☆

今回私たちドローンジョプラスは、ドローンの操縦を体験できるブースを担当しました!

お客さまが来場されるか不安でしたが、そんな心配も吹っ飛ぶくらいの大盛況で、お子さんや親御さんが次から次へとお越し頂きました。
ご来場頂いたみなさま、本当にありがとうございました。

体験会では、スクワードカムというプロペラ部分がプロテクターで覆われているお子さんでも安全に飛ばせる小型ドローンをご用意。

今回はドローンを飛ばして得点の高い場所へ着陸させるゲームを準備し、実際に操作する体験をしてもらいました!!

操縦されたみなさんの感想は意外と難しかったとのこと。
でもそれがさらなるチャレンジ精神を駆り立てるようで、何回も体験しに来るお子さんも沢山いました。
その姿が本当に可愛かった♫

また、ドローンを飛ばす為にバッテリー交換が必要だったり、コントローラーをドローンと同期させたりと、実際に大きな空撮用ドローンを操作するために必要な操作も同時に体験できたことも収穫の一つだったように感じます!

ドローン体験の他に特設ステージや、FPVの体験も!

今回のイベントには、スタッフとして参加している高校生の姿も!!

飛騨市議会員の仲谷丈吾さんに聞くと、授業の一巻で町おこしを学ぶということで今回参加されているとのこと☆
若い方からお年寄りの方まで、みんなで一つになって町おこしをされている姿にとても感化されました。

会場には他にも、特設ステージが設けられ学生によるバンドやダンスが催されたり、屋台で美味しいフードを食べたり、そしてプロのドローンパイロットの方が会場内を飛ばすドローンのFPV(ゴーグルでドローンのカメラの映像をリアルタイムで見られるもの)を体験したり、スキー場の山頂まで軽トラで移動し、空撮によるフォトジェニックを体験したりなどなど、時間が足りないほどの企画が目白押しでした!!

イベントに参加してみて

今回のイベントに参加してみて感じたことは、ドローン自体まだあまり知られていない事に気づきました!
参加された方の半分は、ドローンを初めて見る!体験する!という方ばかりで、全国のみなさんに知って頂く意味でもとても良い機会になりました。

そして、なかなか都心では制限されてしまうドローンの操縦も、広大な場所で思う存分ドローンを飛ばせる地方は、新しくドローンを始める人にとっては最高の環境だなと気が付きました!本当にありがたい事に、北陸支部も作って行きたいですねというお言葉も頂いて、今後の夢がさらに大きく広がる神岡ドローン&ロボットフェスでした!!

これからもドローンジョプラスの活動に乞うご期待ください!!

各種コンテンツ

TOPへ