コラム ドローンって??

DJI「Mavic mini」が発表されるかも!?現在までのウワサをまとめました☆

2019年10月19日

私としたことがー!

とあるドローンジョプラスのメンバーから聞いて、びっくりしました!
「Mavic mini」なるものが発売されるかも
というウワサ、ご存知ですか?

しっかりアンテナを張ってドローンの情報を取っている方でしたら
「1~2ヶ月くらい前から知ってるよ!」
と言われるかもしれませんね。
こんなビックニュースを知らなかったなんて~~

どうやら今月中には正式な発表が行われるらしいのです!
現時点である程度分かっている情報をまとめてみますね。

あくまでウワサなので、実際のところは発表を待つしかありません。

 

Mavic miniについてのウワサ(スペックや特徴など)

特徴:「DJI Spark」と「Mavic Air」両方の特徴を併せ持つドローンになる?
価格:約400ドルとなり、日本円だと4万を少し超えるくらい?
サイズ:140mm×140mm。プロペラを広げた状態で270mm
センサー:前方と下部の2箇所(左右と後方は無し)
重さ:245g
最高時速:50Km/h
最大飛行時間:18分

これまでもMavicシリーズの登場は話題を生んできました。
まず初めに折り畳める本格ドローン「Mavic pro」が発売されたのは2016年のころです。
2018年初頭には「Mavic Air」がさらなる小型化を実現し、
その後は「Mavic2 Pro」「Mavic2 Zoom」はカメラの性能アップと、ズーム機能に人気が集まりました。

今回の「Mavic mini」はかなりSPARKに近いタイプとなりそうですね!
また、重さが250g未満となっている点が特徴的だという声も上がっています。

アメリカでは250g以上のドローンは登録する必要があるので
その制約を受けずに普及させたいという狙いがどうやらあるみたいなんです。

日本の基準は200g以上か、未満かというラインになるので
残念ながら今回は大きなインパクトにはなりにくいのかも…
けどよりコンパクトで軽く、性能が高いドローンが登場するのは嬉しいですねー!
200g未満のすごいドローンが出るのも時間の問題かな!?

また正式な発表が行われ次第、情報をお送りしたいと思います☆

各種コンテンツ

TOPへ