• HOME
  • 未分類
  • 【ドローン豆知識】語源・由来について!「オスのハチ」から命名された?

【ドローン豆知識】語源・由来について!「オスのハチ」から命名された?

未分類

a1180_008333

前回、ミツバチの名前から「ドローン」は名づけられたという話をしましたね。

ドローンこと、無人飛行機の歴史となると、なんと第一世界大戦にさかのぼります!

その頃軍事用に開発された戦闘機の名前が「Queen Bee」…つまり「女王蜂」なんです。 女王のハチに対して、オスのハチ…という連想でドローンという名称が付けられたとか。

けれど、そもそもブーン..と飛ぶ音がハチを連想させるという説もあるそうですね。 結局正しい説がどれかは分からない!!まいった。。

けどそれだけ、古くからある名前だということなんですね。 一般的に耳にするようになったのは最近だし、これからもっと普及してゆきそうです! ますます、今後のドローンから目が離せませんね!

←前へ【そもそもドローンって?】

【ドローンって、ラジコンとは違うの??】後ろへ→

]]>

関連記事一覧