Tello(テロー)

Ryze

【初心者】 【空撮用】

おすすめコメント

手軽で安定しているtelloは、電池の持ちが長くてステキ♪空撮ビギナーにもオススメです☆

ササモモ

■2018年8月8日 追記♪■
LINEのキャラクターが空を飛ぶ!?
DJI×LINE FRIENDSのコラボによる、とってもかわいい「Tello」はこちら!

LINEとDJIがコラボ!女性にぴったりの「Spark」海外モデルが登場♪

 

☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*

Ryze社から、200g未満のトイドローンが発売!

 

 

Tello(テロー)は、Ryze Tech社が開発した
DJIの技術とインテルのCPUを組み合わせた、新しいドローンです☆

 

 

スペック

値段: 12,800円

重さ: 80g
飛行可能時間: 13分

 

「Tello(テロー)」はココが凄い!

トイドローンとはいっても、多彩な飛行パターンが選択できるのは
DJIクオリティならでは!
GPSは搭載していませんが、DJIのSPARKなどと同じようにビジョンポジショニングシステムを搭載しています。
また、プログラミングにも対応しているということは大きなポイントになりそうですね。

 

開封の際の注意点!バッテリーはどこ?

パッケージの下の部分を開くことができ、ここから
・バッテリー
・予備のプロペラ
・説明書
などが収納されています。

 

操縦はスマートフォンから、専用のアプリ(Tello app)を通して行います。

Android版→こちらからダウンロード
iOS版→こちらからダウンロード

別売りでコントローラーも発表されるとのことです。

また、追加情報あれば載せてゆきますね!

 

 

TOPへ